ステップメールのテンプレ欲しいですか? | コーチングを仕事にする方法

ブログ

ステップメールのテンプレ欲しいですか?

こんにちは。田中直子です。

私は
コーチングをビジネスにするならステップメールを作りましょう」
とおすすめしていますが、たまに

——————————————————
ステップメールのテンプレートってないんですか?
穴埋めみたいに、当てはめるだけで完成するみたいな
——————————————————

と聞かれることがあります。

はい、ステップメールのテンプレートは、








ありません!

マニュアルはありますよ。

でもテンプレートは作っていません。

なぜか?

「テンプレートください」という方は、
「ラクしたい」
と思っているでしょう。

なので、もしテンプレートがあったら、
多くの方が「自分で書く」ことをせず
「テンプレートに当てはめるだけ」を選択するでしょう。

そうなると、どうなるでしょうか?

世の中、どこかで見たようなステップメールばかりになるでしょう。

そうすると、読者さんが「あー、またこれね」
という感じになり、ステップメールを読まなくなります。

つまり
【ステップメールから売れなくなる】
ということ。

ラクしようとすることで、逆に自分の首を絞めることになります。

たとえば、
「ウェブ苦手なコーチでも3か月で月収100万円!」
みたいなキャッチコピー、しょちゅう見かけますよね。

そういうのを見て「あ~またこれね」と思いませんか?

何かのキャッチコピーで誰かが売れると、ラクしたい方がそれを次々に真似します。

結果、同じようなキャッチコピーがあふれることに。

それで、お客様から飽き飽きされてしまいます。

そういう「金太郎飴コピー」を使う人は、自ら
「自分は考えるのが面倒だからラクに逃げてます」
と言っているようなものですね。

人間「面倒なことを避けてラクしたい」
という本能がありますから、そう思うのも無理もないこと。

——————————————————
でも、ラクな方、ラクな方と逃げれば
逃げるほど、売れることから遠ざかるのです。
——————————————————

私のクライアント様たちは、ステップメールから
10万~20万くらいのご契約をいただくことが
できていますが、自分で考えて自分で書いています。
(私はお1人ずつ添削させていただいています)

だから、本人のキャラや理念が伝わる
ステップメールになり、お申込みいただけるのです。

★ということで、
まずは「売れる書き方」を学んでいただき、
ご自身で書いてみることをおすすめしますよ。
・コーチングを説明するのは難しい。
・集客の方法が分からなくて不安。
・ブログに何を書いたらいいか分からない。
そんなコーチの方、全7回無料メールセミナーで分かります!

無料で学べる「コーチングを仕事にする方法」ご登録はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る