naokotanakaの記事一覧

  1. 好感を持たれる「お試しセッションお誘い文」

    こんにちは、田中直子です。前回から知人友人に「コーチングのお試しセッション受けませんか?」と声をかけても、なかなか受けてもらえないという方に向けてお話しています。

  2. お試しセッションを受けてさえもらえない!

    こんにちは、田中直子です。 先週は、「お試しセッションを受けてもらえても、そこから継続のご契約につながらない」という方に向けて書いていました。でも、もしかすると、もっと手前でつまずいている方も多いかもしれませんね。お試しセッションを受けてもらうまでたどり着けない、という方。

  3. 思考力を鍛えようとするほど同業者に埋もれる?

    こんにちは、田中直子です。前回、継続してお客様にセッションを受けてもらうには、・「なぜ継続することが必要なのか」 という納得感のある理由を作ること・その理由を語れるようになるため「思考力」と「言語化力」を鍛えることが大事という話をしました。

  4. 単発セッションで終わってしまう!継続して受けてもらえる方法は?

    こんにちは、田中直子です。前回は、お客様の心のハードルを下げる「魔法の言葉」をご紹介しました。「モニターになりませんか?」という言い方でおすすめすると、セッションを受けていただきやすくなります。ですが、そこで次の問題が。

  5. お客様の心のハードルを下げる「魔法の言葉」

    こんにちは、田中直子です。前回、お試しセッションから継続のご契約をいただくには、最初から「私のセッションは継続して受けるものですよ」と伝えておきましょう、という話をしました。でも、自分から「継続して受けてください」なんて言うのはハードル高い!という方も多いです。

  6. なぜお試しセッションだけしか受けてくれないの?

    こんにちは、田中直子です。前回の記事では、自分からお客様候補の方を増やしましょうという話をしました。

  7. 初心者が突き当る「お客様候補がいない」問題の解決法

    こんにちは、田中直子です。 コーチやコンサルタントとしてビジネスをするなら、まずは「お客様」を作る必要があります。「直子さんみたいにウェブからお申込みいただけるようになりたいです」とよく言われますが、ウェブからお申込みがくる仕組みを作るには時間がかかります。

  8. 入院してました

    こんにちは、田中直子です。 実は、今週の月曜と火曜で入院していました。(「入院」と言うと、いろんな方が「大丈夫ですか?」と心配してくださるのですが、大腸のポリープを取っただけなので大丈夫です)入院も手術も初めてだったのですが、思うところがいろいろありました。

  9. セミナーを開催してもセールスできず終わってしまう原因

    こんにちは、田中直子です。先日から「ご契約をいただくにはセミナー開催がおすすめです」という話をしていますが、・セミナーでなかなかセールスができない・セミナーをやって終わってしまうという方は多いです。

  10. セミナー参加者は喜んでいるのに、なぜご契約につながらない?

    こんにちは、田中直子です。前回、「セミナーを開催して、そこから継続セッションのご契約につなげましょう」という話をしました。それで、実際にセミナーをやってみた。参加者は満足してくれた。でも…誰も継続セッションのご契約をしてくれない(涙)という方も多いです。

ページ上部へ戻る