お試しセッションだけで終わってしまいます(泣) | コーチングを仕事にする方法

ブログ

お試しセッションだけで終わってしまいます(泣)

多くのコーチの方がお悩みのことの1つに、
「お試しセッションから有料セッションにつながらない」
というのがあります。

全力でセッションやったのに、

「無料でこんなにお話聴いてくれてありがとうございます!
さようなら~」

と言われてしまう。

凹みますよね。

契約していただけるためのポイントはいろいろあります。

その中で一番大事なのは、コーチが自信を持っていること。

コーチの方が、
「このクライアントさん、契約してくれるかな?してくれないかな?」
と心配しながらセッションしていると、それが自信のなさにつながり、結果、クライアントさんは去ってしまいます。

あなたが、自分のコーチングを継続することの素晴らしさに自信を持っていること。

だから、最初から、継続するという前提で話すこと。

これが大事。

クライアントさんは、コーチングを受けたいと思っています。

そして、もしかしたら、最後の1パーセントくらい迷っていて、誰かに背中を押してもらって、
「自分の選択は間違っていなかったんだ」
と安心したいのかも知れません。

その「誰か」は、コーチであるあなたです。

自信を持って、あなたのコーチングを受けていただき、「受けてよかった」と言っていただけるようにしましょう。

コンサルを受けてくださっている方には、個別にロープレもしていますよ。

・コーチングを説明するのは難しい。
・集客の方法が分からない。
・ブログに何を書いたらいいか分からない。
そんなコーチの方、全7回無料メールセミナーで分かります!
 ↓
無料で学べる「コーチングを仕事にする方法」ご登録はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る