起業初期のコーチはどうやって時間を作ったらいいですか? | コーチングを仕事にする方法

ブログ

起業初期のコーチはどうやって時間を作ったらいいですか?

こんにちは。田中直子です。

起業したばかりのコーチの方から、

「クライアント候補の方に会ったり、
メルマガやブログを書いたり、
いろいろやることがあって、時間を作るのが大変です。
直子さんは、どうやって時間を作っているのですか?」

と聞かれますので、私の体験をお伝えします。

私は2009年の終わりころに「コーチングで起業する」と決め、
2010年の3月ころに、メルマガ、ブログ、
ステップメールなどの仕組みが一通りできました。

そのころは、1日15時間くらい働いていました。

料理もほとんどせず、買ってきたお惣菜を
デスクで仕事しながら食べていました。

起きている時間は全部仕事。

最近は、さすがに料理などの家事は多少やりますが、
それでも、家事以外の時間はほとんど仕事。

交流会とか飲み会とかもあまり行きません。

行ったとしても、2次会には行きませんし、
1次会の途中で帰ることも多いです。

起業したばかりの方は、
「クライアントが見つかるんじゃないか」と
期待して異業種交流会に行く方も多いようですが、
実際には交流会でクライアントが見つかることは少ないようです。

それは、交流会に参加する方は、
ほとんどの方が「自分の商品を売り込みに来ている」から。

あなたのコーチングを受けに来る方はあまりいないでしょう。

でも、人に会うと、なんとなく
「ビジネスの種まきをした」的な気分になるので、注意が必要です。

ビジネスの成果につながらないことは、極力やらないことです。

なので、「どうやったら時間を作れるか」でお悩みの方は、

★起きている時間は全部働く

★「今やっていることは、ビジネスの成果につながるのか?」を常に考える

この2つをやってもらえるといいと思います。

・コーチングを説明するのは難しい。
・集客の方法が分からなくて不安。
・ブログに何を書いたらいいか分からない。
そんなコーチの方、全7回無料メールセミナーで分かります!

無料で学べる「コーチングを仕事にする方法」ご登録はこちらから

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る