セッション上達のコツ

  1. コーチは意見を言ってはいけない?

    今回は、コーチングで起業したい方に向けて書いています。コーチの大切な役割の1つに、「質問する」があります。そして、中には「コーチは質問しかしちゃいけない」「コーチは意見を言ってはいけない」と思っている方もいらっしゃるようです。

  2. 「クライアントさんとのセッション時間が延びてしまう」という方へ

    今日は、朝からコーチングセッションがつまっていました。さて、コーチの方からよく「クライアントさんとのセッション時間が延びてしまう」というご相談を受けます。とても多いです。

  3. どうやったら契約を続けてもらえますか?

    読者様よりいただいたご質問にお答えしています。今回はこちらのご質問です↓有料でも契約を続けていきたいと思ってもらえる要素は、どんなことでしょうか?契約期間を延長してもらえる仕掛にはどんなものがありますか?特に、魔法の仕掛けみたいなものはないです。

  4. 実績がないとコーチングができない?

    読者さんからこのようなご質問をいただいたので、お答えしようと思います。----------------------------------コーチングをするにはそれなりの実績が必要であると考えます。

  5. 肩に力が入って、クライアントの答えを引き出せない!とお悩みの方へ

    起業したばかりのコーチの方で、-----------------------セッションで、肩に力が入って「次にどんな質問しようか?」を考えすぎてしまい、クライアントさんに意識を向けられず、答えを引き出すことができない-----------------------という方がよくいらっしゃるので...

  6. クライアントの問題を解決してあげられない!と悩んだら?

    先日の「肩に力が入って、クライアントの答えを引き出せない!とお悩みの方へ」の記事に、このようなご感想をいただきました。-------------------今日、仲間と初☆練習セッションしてもらいました。難しかった~とへこんでいるところ、この記事!ベストタイミングでした。

ページ上部へ戻る