契約してもらえるお試しセッション

  1. 好感を持たれる「お試しセッションお誘い文」

    こんにちは、田中直子です。前回から知人友人に「コーチングのお試しセッション受けませんか?」と声をかけても、なかなか受けてもらえないという方に向けてお話しています。

  2. お試しセッションからご契約につながらない理由

    こんにちは、田中直子です。 お客様とご契約をする前には、いきなりご契約するのではなく、たいていは「お試しセッション」とか「個別説明会」とかをすると思います。そこで、「お試しセッションには来てもらえるのに、そこから有料のご契約につながらない」という問題がよく起きます。

  3. 感触はいいのに契約につながらないのはなぜ?

    こんにちは。田中直子です。ここのところ「お試しセッションでNGなトーク」についてよくお伝えしています。また、昨日は、それまでご契約率がゼロだったのに、お試しセッションでのトークを変えたら、いきなり2名中2名にご契約いただけた方のインタビューもご紹介しましたね。

  4. 売込んでると思われそうで契約を勧められない

    こんにちは。田中直子です。

  5. 初対面でいきなりちゅーを迫ってませんか?

    こんにちは。田中直子です。先日、「コーチビジネスコミュニティ 響」メンバー向けセミナーで「 お試しセッション成約率アップ法 」というのを開催したところ、参加者様からこんなご感想をいただきました。

  6. そのままパクれるコーチングのセールストーク

    こんにちは。コーチのウェブ集客の専門家、田中直子です。週末は「コーチビジネスコミュニティ 響」の定例セミナーでした。テーマは「今さら聞けない継続コーチングの契約で押さえるべきポイント」。参加者様からいただいたご感想の一部をご紹介しますね。

  7. お試しセッションから継続コーチングのご契約につながらない(涙)

    こんにちは。コーチのウェブ集客の専門家、田中直子です。

  8. 「お試しセッションいかがですか?」は、なぜ間違い?

    -------------------------「知り合いの方に、『ワタシ、コーチングやってるんですけど、よかったらお試しセッション受けませんか?』と言ったら、『いや~、機会があったら・・・』と言われちゃいました・・・」 (-_-メ) --------------------...

  9. 冷やかしの方をシャットアウトする「ある一文」

    こんにちは。全国コーチング普及協会の田中直子です。来月、長年住んだ池袋を離れ、新居に引っ越すことになりました。なので、今のうちに、池袋のお店を開拓しておこうと思います。池袋は「ラーメン屋さん」が多くて有名なんですが、女性1人だと入りづらいお店も多いですよね。

  10. お試しセッションって、何をやったらいいんですか?

    今回は、コーチングを仕事にしたい方に向けて書いています。コーチとしての活動を始めたばかりの方から、よく「お試しセッションって、何やったらいいんですか?普通にセッションする以外、話すことが思いつかないんですけど」というご相談をよくいただきます。

ページ上部へ戻る