お申込につながるステップメール

  1. 文章を書き始めても手が止まってしまうのはなぜ?

    こんにちは。田中直子です。

  2. コーチング契約を断られる確率を下げる方法

    こんにちは。田中直子です。前回は、「自然にお申込みが来ることはない」「クライアントだけでなく、コーチの側もリスクを取る必要がある」というお話しをしました。それでも、「どうしても、断られるのがイヤ」という方もいらっしゃるようです。

  3. 私はコーチングのセールスが苦手です。

    田中直子 稼げるプロコーチ起業塾の田中直子です。「売り込むのが苦手です」「自分をアピールするのが苦手です」という方がよくいらっしゃいます。「コーチングを仕事にして成功するには、売り込んだり、アピールしないといけない」そう思っている方が多いようです。

  4. コーチングのお試しセッションをブッチされた私

    田中直子 稼げるプロコーチ起業塾の田中直子です。今日は、私があるクライアントさんからお試しセッションをブッチされた話。6年前、起業したばかりのころです。ある方から紹介していただいたクライアントさんと、池袋の喫茶店「ルノアール」でお試しセッションのお約束をしていました。

  5. コーチングに自信がなくてもメールセミナーができる方法

    田中直子 稼げるプロコーチ起業塾の田中直子です。読者様から、「まだクライアントが少なくて、自信がないんですが、メールセミナーは作れますか?」というご感想を複数いただいています。前回、「コーチングをやりたいけど自信がない方へ」の記事でも取り上げたのですが、今回はその続き。

  6. コーチングで起業したら、収入が不安定になって生活がこわれちゃうんじゃないの?

    田中直子 稼げるプロコーチ起業塾の田中直子です。今回は、「コーチングで起業したら、収入が不安定になって、生活がこわれちゃうんじゃないの?」と心配している方に向けて書きます。

  7. 単発コーチングセッションで生活レベルの収入を得ようとしているあなたへ

    田中直子 稼げるプロコーチ起業塾の田中直子です。【単発セッションはお申し込みがあるんですけど、継続の契約をしてもらえないんです】という方がとっても多いので、そういう方に向けてお話しします。

  8. コーチングで起業して数年以内にやめる人と、長く続ける人の分かれ道

    「田中直子 稼げるプロコーチ起業塾」の田中直子です。 個人事業が事業を継続している率が、・開業1年後には約6割・開業6年後には約2割というデータを見ました。

  9. たった1日でコーチングの定員が埋まってしまいました!

    「田中直子 稼げるプロコーチ起業塾」の田中直子です。 「田中直子 稼げるプロコーチ起業塾」に入っていただいている「佐藤恵美さん」のメルマガに、こんな1文がありました。

ページ上部へ戻る