塾生様の声

今泉

今泉 智樹 様

実際、直子さんのコンサルを受けた成果として一番に上げられるのは、やはりリストが3倍になったということです。

それまで、必死にがんばったのに全然増えなかったメルマガの読者。
本当にどうしたらいいだろう?ずっと悩んでいたんです。

でも、コンサルを初めてたった3ヶ月で3倍です。

当然、メルマガ読者さんが増えたことで、メルマガへのコメントも増え、セミナーへの集客も楽になりました。

コンスタントにクライアントさんとの契約も取れています。
売上的には3倍以上かな…

田端 直樹


田端 直樹 様

1.当起業塾に入る前はどのようなお悩みをお持ちでしたか?

自分が今までの会社員を辞め、コーチとして起業したいと決意はしていたものの、どうやって実際にクライアントを募集したらよいか、

また果たしてコーチを職業として、生活してゆくのに十分な収入が得られるかどうか、不安でした。

2.他にも多くの起業塾がある中で、なぜ当起業塾を選んでいただいたのですか?

直子さんご自身が、会社員を辞め、わずか数年で多くのクライアントを持ち、コーチとしての起業に成功していたこと。

これが一番の理由でした。

やはり、成功している人から学ぶことが、一番 の近道だ。
と考えていたからです。

また、集客方法も、アメブロ、メールセミナー等インターネットを活用したものだったことも、大きな理由の一つでした。

この方法であれば、会社員として、今の仕事を続けながら、起業準備が可能であり、コーチとして、ある程度の収入を得られるようになってから退職、正式に起業できると考えたからです。

そうすれば、起業の際に直面する収入面のリスクを抑えることができますから。

3.塾に入られて、どのような成果がありましたか?

まだ自分だけの力では有料でクライアントを獲得できない時期に直子さんからクライアントをご紹介頂けたので、収入の面で助かりました。

お蔭様で、プロのコーチとしての経験も、早い時期から積むこともできたので、会社を退職し、コーチとして起業する際には、気持ちの余裕も持って臨むことができました。

また、長年サラリーマンとして生活してきたため、いつの間にか自分の中に染みついていたサラリーマン根性のようなものについても、指摘頂くとともに、起業家としての心構えも教えて頂けたのも、大きな利点でした。

一人で模索してゆくよりも、かなり短期間でプロとしての自覚、意識を身につけることができました。

特に、コーチング契約締結のカギとなる無料オリエンテーションのシュミレーションを実施して頂けたのは大変助かりました。

お陰様で、今までオリエンテーションを実施して、契約締結に至らなかったケースは、自分自身がクライアントに共感できなかった方を除けば、ゼロです。

自分が「是非、この方をサポートしたい。」と思った方には、全員クライアントになって頂けています。

4.どんな方に、当起業塾をお勧めしたいですか?

以下のような悩み、問題を抱えている方々には、是非直子さんのコンサルを受けて頂き、コーチとして自信も持って起業し、充実した日々を過ごして頂きたいと思います。

  • コーチとして独立したい、と思っているものの、果たして十分な収入が得られるかどうか不安な方。
  • 起業当初の収入面のリスクを抑えたい人。
  • 現在の仕事を続けながら、コーチとしての起業の準備をしたい方。
  • コーチとして独立したものの、中々クライアントを集められない方。
  • コーチとして起業したものの、十分な収入が得られていない方。

小林 文子


小林 文子 様

塾に入られて、どのような成果がありましたか?

  • 自分商品ビジネス、特にコーチとしてどんなアピールをしたらよいか、がわかった
  • ブログなんてしたことなかったけれど、開始することができ、ノウハウも身についた
  • 自分商品ビジネスのネットマーケティング全体像がわかって、開始できた
  • 自分を公に対してアピールすることの躊躇感がなくなった
  • クライアントさまが増えた
  • 直子さんからクライアントさまを紹介いただくのと同時に、コンサルで改善を重ねたブログから直接お申込みをいただけたり、確実に成果を感じた。

やったことのないことだらけですので、やはり一朝一夕にはいかず心身ハードなこともありました。

そんなとき、直子さんにかけてもらうアドバイスや、時にはコーチングセッションを利用しながら諦めたり後ろ向きになることなく続けてこれていると思います。

それから、セッション中はしょっちゅう笑いが起こるので悩んでるコトもダイジョーブじゃない~?って気になれます(笑)

メールのレスがとても速いので、疑問に思ったことがすぐ解消されます。

クライアントさまを紹介してくださるのも、初期の自分にはたいへん助かりました。

お申込みを直接いただくようになるには、実は想像以上に様々なステップを創っていく必要があるし、時間もかかります。

まだまだお申込みが少ない時期に紹介いただくほど心強いことはありません。

これもあり、あきらめる必要がないと言っても過言ではありません。

日ごろやり取りさせてもらってる直子さんが日々のビジネスに嬉々と携わって成果を出されているのを間近で見ているとよーし、自分もそーゆーところに行くぞ~と前に進むことができますね。

山田 朋子


山田 朋子 様

塾に入られて、どのような成果がありましたか?

最初はまさにモデリング。
マニュアルをひとつひとつ開いて、実行でした。

ポジショニングやターゲッティングを決めましょう。
肩書きを明確にしましょう、といわれます。

でも自分目線で決めるものは、ニーズに合わないもの、ひとりよがりなものがほとんどでした。

自分がどんな強みをもつか、なんて一人ではなかなかつかめませんから。

直子さんと何度もやり取りを重ねながら
(セッションも、そしてセッション以外のやり取りも)
少しずつ明確になっていった感じです。

ブログなど各種SNSでもやらないより、やる方がいいと頭では分かっている方はたくさんいらっしゃると思います。

なのに、始める前にリスクのことばかり考えて踏み出せないというパターンがかなり多いのではないでしょうか。

直子さんのコンサルを受けると、リスクをあれこれ言う前に、まずは行動となります。

もちろん、同時にチェックも入るので、事故を起こすまで放置なんてことはありませんので、ご安心を。

言い換えれば、起業に必要な準備を基本のきから学び、実際に行動していく。

しかも修正をかけながら、ということだといえるでしょう。


40代女性 M. S. 様 大阪府在住

私はコーチングを学んで5年経ちました。
子育てとパートの仕事をしながら、コーチとしての経験も少しずつ重ねてきました。

そして、2013年はプロコーチとして活動をはじめよう!と決意したものの、思うようにクライアントさんの獲得にはいたりませんでした。

「コーチングを必要としている方々に届けたい!」
この想いはあっても、具体的な方法がわからず悩んでいました。

また、身近なコーチにもアドバイスをもらえるようなモデルが見当たりませんでした。

そんなとき知人から、
「この方のメルマガ、すごくわかりやすく書かれているよ。」

とすすめられて、直子さんのメルマガ・ステップメールを購読しました。

私は、ステップメールを1通1通読み進めていきました。

毎日届くのがだんだん楽しみになりました。なぜなら…
わかりやすい例えやエピソードと共に、具体的な行動のヒントが毎回満載だったからです。

読みながら、「なるほど」「そうだよな」と納得し、「このコーチと真剣に走ってみよう!」そう思い、オリエンテーションに申し込みました。

直子さんにはセッション中「きびしめ」に接していただくことをお願いしました。

苦手なIT関係やできないことに対して、言い訳やごまかしで逃げたくなる自分が予想されたからです。

直子さんの無駄のないシャープな一言に、背筋が伸びました。

そして、セッションの最後には毎回自分のやるべきことが明確になり、やる気が湧いてきました。

「すべては私次第ですね!」と、毎回自覚するのです。

すると、直子さんが、
「はーい。やりましょう。」と、温かく背中を押してくれます。

この言葉、私にとって最大の承認でもあるのです。

セッションをうけてまだ2か月ですが、ご自身が積み上げてきた確かな経験、豊富な知識、情報、人脈など、とても信頼しています。

あとは私の行動次第!

より多くのクライアントさんとの、より良い出会いを作っていけるように、直子さんのサポートを受けながら、コーチとして成長していきたいと思います。

ページ上部へ戻る